ハーバルライフ、始めました

さぁようやく始まりました。私のハーブティーライフ。

まぁそれはそれは世間様でご想像をされるような英国的な高貴な物ではなく、
バタバタドタドタとした日常にさす一筋の違和感。

基、私のようなバタバタドタドタした人間の生活に実は順応してくれるのもハーブティーの魅力の一つであります。

申し上げておきたいのが、日本人の大半の方は日常の中にお茶を飲む文化がおありではないでしょうか?
その緑茶を淹れる光景となんら変わりはありません。
いやむしろもっと簡単です。

サプリメントを飲む方いらっしゃいますよね。
まぁ補助機能といいますか。
食事や睡眠が安定されない方の摂取率は昨今の日本でも多くなってきたんではないでしょうか?

そして、職場の休憩で「お茶をコンビニで買う」という方、少なくないんじゃないですか??

私は言いたい!!

それ全部ハーブティーで何とかなるよ!!!と。

まず私のハーブティーライフをお話ししなければならないのですが(何なら本題に入る前に何ヵ月も経ってしまいましたしね!!www)
始めて3ヶ月頃、純情な私の体は知ってしまいました。

「あ、これめっちゃ効くわ」

そして、こうも感じました。

「あ、これめっちゃお金浮くね」

効果は人それぞれです。
私の場合は3ヶ月経たずして、花粉症ブレンドの効果を体感しました。
にわかには信じがたい事実に背を向けながら「またまたぁ〜〜」と私。

でも3ヶ月目のもう花粉症の季節も終わろうとする頃に私は感じていましたよ。

「ファンデーションのノリがいい」

全く期待してなかったところに効果が、、、、
付加価値か何かですか?

利尿作用がある事は飲み始めてすぐ体感していましたからね。気づいていましたが、、、、。
デトックス効果なのかあなぁ。(ありましたw)

冬はアトピーが発症しやすい私。
その年も瞼が荒れて液が皮膚ににじんでいた私。
二重が一重の瞼に変わるのでありました。

そこに加えて毎年花粉なんかが飛散するもんですから、
「神様これはなにかの苦行ですか?」と聞きたい気持ちをグッとこらえ、
めっちゃくちゃ痒みのある瞼をギュッとねじり修行僧のようにぐっと耐えて参りました。

その行為をどんどんしなくなっていき、
更には夏頃に二重に戻る例年より早く3月に二重に戻り。

逆整形→整形→逆整形、、、、エンドレス。という一年を過ごさなくなりました。

話は長くなりましたが、「これめっちゃお金が浮くね」に関しては、
私はその当時、某サプリメントメーカーの女性のサプリ詰め合わせ(5種類)を毎日1袋づつ飲んでいました。
これが1ヵ月に約10,000円。

そこにコーヒーやお茶等を毎日2本はペットボトルで購入する。

1日それで約300円。
それを1ヵ月で9,000円。

合わせて最低でも基本的に1ヵ月19,000円。

あれ??あれれ???
何話前か忘れましたが、べらぼうに高いと感じたハーブティー。
サプリメントの必要性がなく、水分補給の置き換えとして飲んだら、、、、、。
その時スカイツリーからのダイブ気分で購入したブレンド1ヵ月分で12,800円(確か税別)
それでも6,200円浮いてるよ。

ぷ〜かぷ〜か浮いてるよ!!!

アトピーや花粉症が辛くて、、、さらには体重変動が激しい私はサプリメントに頼るしかなかった。
信じてたんだ。
私。

でも出会っちゃった。

やめたーーーーーー!!!

ハーブティーにしよやーーーー!!
でも何なら12,800円も抑えたーい。

あ、、、

自分でシングルハーブ買ってきて自分の欲しい成分だけブレンドしたら、安くつくわ効率的だわ一石で4、5鳥だわ〜〜〜。

というわけで、次回「ハーバリストになりたい私」をお楽しみに(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 寒いですね~突然の寒波。。。勘弁して頂きたい。こんな夜は温まるブレンドを!・ジン…
  2. 長らくの時がってレベルじゃなく、時が経ちました。シンゴジラのラストシーンが気になる私。という…
  3. 長らくの時が流れてしまいました。すみません。今回は、「ハーバリストになりたい私。…

カテゴリー

PAGE TOP